20万円~30万円の手術プランの比較

20万円~30万円、この価格帯は、各病院とも主力のプランを出している激戦区。

機器も最新の高価なものを使用しており、正直言って比較が難しい。

以下、20万~30万円でレーシックを受けれる病院と、そのプランの内容を見て行こう。

錦糸眼科

プラン名&料金(税込):フェムトレーザーレーシック(ASモード) (両目26万円)

実施している病院

東京本院(新橋)、札幌院、名古屋院、大阪院、福岡院

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

10年間

使用機器

フラップ作成:AMO社製「iFS フェムトセカンドレーザー」
エキシマレーザー:テクノラス社製「217P(ASモード)」

術後検診

手術当日または翌日、1週間、1ケ月、3ケ月の全4回

特記事項

エキシマレーザーを角膜の形状に合わせて照射

プラン名&料金(税込):フェムトレーザーレーシック(TSモード) (両目28万円)

実施している病院

東京本院(新橋)、札幌院、名古屋院、大阪院、福岡院

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

10年間

使用機器

フラップ作成:AMO社製「iFS フェムトセカンドレーザー」
エキシマレーザー:テクノラス社製「217P(TSモード)」

術後検診

手術当日または翌日、1週間、1ケ月、3ケ月の全4回

特記事項

エキシマレーザーを角膜の形状に合わせて照射。さらに、角膜切除量が少なくて済む

プラン名&料金(税込):フェムトレーザーレーシック(ZDWモード) (両目28万円)

実施している病院

東京本院(新橋)、札幌院、名古屋院、大阪院、福岡院

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

10年間

使用機器

フラップ作成:AMO社製「iFS フェムトセカンドレーザー」
エキシマレーザー:テクノラス社製「217P(ZDWモード)」

術後検診

手術当日または翌日、1週間、1ケ月、3ケ月の全4回

特記事項

エキシマレーザーを角膜の形状に合わせて照射。ウェーブフロントガイドの照射であるため、不正乱視の矯正や、斜めから入る光によって起こるコマ収差の補正に強い。

品川近視クリニック

プラン名&料金(税込):スタンダードZレーシック (両目22万円)

実施している病院

東京(有楽町)、梅田、札幌、名古屋、福岡

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

8年間

使用機器

フラップ作成:Ziemer社製「FEMTO LDV(トップビューカメラ搭載。通称ダヴィンチ)」
エキシマレーザー:WaveLight社製「アレグレットWAVE Eye-Q Blue Line(コンディションメーター付設)」

術後検診

翌日・1週間後・3ヵ月後の全3回

特記事項

フラップ作成時の照射エネルギーがイントラレースレーザーよりも小さく、照射時間が短いのが特徴。また、角膜切開面が非常にキレイに仕上がり、術後の炎症も少なく、術後に眩しくなる症状が出る確率が低いとされている。

プラン名&料金(税込):アマリス500Zレーシック (両目26万円)

実施している病院

東京(有楽町)、梅田、札幌、名古屋、福岡

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

10年間

使用機器

フラップ作成:Ziemer社製「FEMTO LDV(トップビューカメラ搭載。通称ダヴィンチ)」
エキシマレーザー:シュインド社製「Amaris 500」

術後検診

翌日・1週間後・3ヵ月後の全3回

特記事項

スタンダードZレーシックの特徴に加え、あらゆる眼の動きを認識する機能を搭載した「Amaris 500」により、より一層正確なレーザー照射が可能に。高次収差が極端に強く、ウェーブフロントを使用した治療が必要な場合は無料でウェーブフロントも提供可能。

SBC新宿近視クリニック

プラン名&料金(税込):iFSイントラレーシックオプティマイズ (両目23万円、片目12.5万円)

実施している病院

新宿、大阪

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

5年間

使用機器

フラップ作成:AMO社製「iFS フェムトセカンドレーザー」
エキシマレーザー:WaveLight社製「アレグレットWAVE Eye-Q Blue Line」

術後検診

翌日・1週間後・3ヵ月後の全3回

プラン名&料金(税込):Custom Topo Fitイントラレーシック (両目26万円、片目14万円)

実施している病院

新宿、大阪

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

10年間

使用機器

フラップ作成:AMO社製「iFS フェムトセカンドレーザー」
エキシマレーザー:WaveLight社製「アレグレットWAVE Eye-Q Blue Line」

術後検診

翌日・1週間後・3ヵ月後の全3回

特記事項

不正乱視を軽減させる施術が付いている。

プラン名&料金(税込):iDesignレーシック (両目29万円、片目15.5万円)

実施している病院

新宿、大阪

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

15年間

使用機器

フラップ作成:AMO社製「iFS フェムトセカンドレーザー」
エキシマレーザー:AMO社製「ビジックス・スター S4 IR」

術後検診

翌日・1週間後・3ヵ月後の全3回

特記事項

従来のウェイブスキャンの性能を上回る「iDesign アドバンストウェイブスキャン」を使用することで角膜形状解析度がさらに向上し、角膜の歪み(高次収差)が大きい方にも対応可能。

神戸神奈川アイクリニック

プラン名&料金(税込):iFSイントラレーシック (両目23.5万円)

実施している病院

札幌院、新宿院、名古屋院、梅田院、三宮院、福岡院

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

5年間

使用機器

フラップ作成:AMO社製「iFS フェムトセカンドレーザー」
エキシマレーザー:AMO社製「ビジックス・スター S4 IR」

術後検診

手術翌日、1週間後、1ヵ月後の全3回

プラン名&料金(税込):プレミアムアイレーシック<5年保証プラン> (両目28万円)

実施している病院

札幌院、新宿院、名古屋院、梅田院、三宮院、福岡院

手術を受けることができる曜日

不明

保障期間

5年間

使用機器

フラップ作成:AMO社製「iFS フェムトセカンドレーザー」
エキシマレーザー:AMO社製「ビジックス・スター S4 IR」

術後検診

手術翌日、1週間後、1ヵ月後の全3回

特記事項

角膜の歪み解析にAMO社製の「ウェーブスキャン・ウェーブフロント」を使用。

まとめ

この価格帯は、選定が難しい。

各病院とも他の病院との差別化を狙ってか、新しい機器を導入している。
そうなると、その機器がいかにすぐれているかをアピールすることになるわけだが、素人はそんなものを言われても正確なところはわからない。

保障も5年つけば、それ以上長くてもさほど変わらないだろう。

選び方としては、最先端の機器を使ったプランを選ぶか、それとも機器としてはやや古いが症例数が多く安定感のあるプランを選ぶか。

◆最先端のプランを選ぶなら
フェムトセカンドレーザー、エキシマレーザーともに最先端の機器を使用した品川近視クリニックの「アマリス500Zレーシック」がお薦め。

◆安定感のプランを選ぶなら
神戸神奈川アイクリニックの「iFSイントラレーシック」がスタンダード。ただし、このプランは錦糸眼科と品川近視クリニックの10万円台のプランとほぼ同じ内容。後は好みの問題だろう。

◆角膜が薄い、もしくは強度近視の方なら
錦糸眼科の「フェムトレーザーレーシック(TSモード)」は角膜切除量が少ないのでお薦め。

カテゴリー: 手術料金別

アーカイブ

管理人


管理人のシンジです。 昨年の夏、数年来先延ばしにしていたレーシックを受けました。 手術の前に1週間ほどメガネ生活を送るのが嫌だったのが先延ばしにしていた理由ですが、もっと早く受けておけばよかったと思いました。 自分自身もどの病院でレーシックを受けようか悩んだので、このサイトが少しでもこれからレーシックを受ける方の役に立てばいいなと思っています。